情熱のシーラのあらすじと感想まとめ!ネタバレあり!評判や評価は

この記事は7分で読めます

シーラまとめ

NHK総合で6月から始まった、初のスペインドラマ『情熱のシーラ』。

原作は、マリーア・ドゥエニャスの同名のスペインのベストセラー小説で舞台はスペイン内戦、第二次世界大戦時のスペインとモロッコ、ポルトガル。

オールロケでの撮影は世界遺産も沢山出てくるし観ているだけで旅行気分にも浸れます(*^_^*)。

ドラマのあらすじと感想をまとめてみました。
当然ネタバレです(笑)。

2016年9月現在は、huluで全編見ることが出来ます^^。

視聴期間内に充分全話見れると思いますよ~。

↓↓ここです↓↓
スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!

見逃した回や見たいエピソードなど、下にスクロールしてご覧ください(^-^)。

<スポンサードリンク>

情熱のシーラの評判や評価は?

異国情緒に浸れたり素敵なファッションも見どころのスペインドラマ“情熱のシーラ”ですが、評判や評価はどうなんでしょう。

情熱のシーラのネットでの評判は

『ダウントン・アビー』にハマっていた人は
ダウントンロスのようになってる人が多いようです。(笑)

それでも情熱のシーラの初回を見た人は

・恋愛の進展が超早い!

・シーラ、絶対幸せになれない男選んじゃったわ

・ラミーロの眉毛で俄然見る意欲が増した
この俳優さん眉毛パワーすごい

などなど、ラテン系の典型的なイケメンラミーロの特に眉毛に注目が集まっているようでした。

<スポンサードリンク>

情熱のシーラ!スペインドラマのキャストは

エピソードの本格放送を前にスペインドラマの魅力をたっぷりと・・・。

NHKで放送される海外ドラマは、基本ハズレはないと思うので是非ハマって見たくなりました!

★情熱のシーラの見どころとキャスト
↓↓こちらから↓↓
情熱のシーラ!スペインドラマは面白い?主演女優やラミーロ役も

シーラ似の日本女優まとめ
↓↓こちらから↓↓
主演女優の顎の傷や安藤玉恵はシーラ似?

今後の展開では、別のイケメンも登場しそうで楽しみです!

情熱のシーラ第1話のあらすじと感想

情熱のシーラ10

1934年マドリード。

シングルマザーの母親に女手一つで育てられたシーラ。
幼い頃から母親の針仕事を手伝い、お針子としての素質も垣間見せるようになります。

貧しいながらも、実直な青年イグナシオと知り合い結婚目前に!
スペイン内戦の兆しが見え始める中、職を失ったシーラ。

婚約者がいながら、情熱的なイケメン・ラミーロに一目惚れ?
目まぐるしい展開のオープングで波乱の予感がします!

婚約者のイグナシオはどうするの?

第1話のあらすじと感想は・・・
↓↓こちらから↓↓
いきなりセクシーな展開?ラミーロかっこ良すぎ?

情熱のシーラ第2話のあらすじと感想

婚約者も母親も捨てて、ラミーロに誘われるままモロッコにやって来たシーラを待っていたのは・・・
情熱のシーラ2-3

モロッコの街並みが美しい!

それにひきかえ、イケメンてやっぱり、古今東西、こんなヤツばかり?(´・ω・`)

第2話のあらすじと感想は・・・
↓↓こちらから↓↓
モロッコが美しい!でもラミーロってやっぱり…

情熱のシーラ第3話のあらすじと感想

ラミーロの裏切り、何もかも失ったシーラ。
内戦で母のいるスペインに帰れず、地元警察のバスケス署長のはからいで女主人・カンデラリアの下宿屋に世話になることに・・・。

口は悪いが人の良い下宿人達に混じり怪しげな人物も・・・。怪しげな男と恋人になるのかと思ったら全然違う展開になって(°д°)、ついに、あの見せ場シーンの意味が!

シーラ3-4

第3話のあらすじと感想は・・・
↓↓こちらから↓↓
シーラの体に銃グルグル巻きの衝撃シーンの意味が判明!

情熱のシーラ第4話のあらすじと感想

銃を売ったお金で豪華な婦人服の仕立て工房を開いたシーラ。
頼みのカンデラリアは一緒に工房を手伝ってはくれないという。

更に開店資金の出処に不審を持つバスケス署長が現れ・・・

情熱のシーラ43

シーラと工房の向かいの住人(ちょっとマザコン気味か)が今後どんな関係になるのか、興味津々!

★第4話のあらすじと感想は・・・
↓↓こちらから↓↓
仕立て工房を始めたもてもてシーラに新たな男性出現?

情熱のシーラ第5話のあらすじと感想

上流階級の顧客・ロザリンダだから急ぎのイブニングドレスの仕立てを頼まれ、見事に仕上げるシーラ。

感激したロザリンダはシーラの頼みを聞き入れ晩餐会で闇の商売人と・・・。

そして、逮捕されたと聞いたラミーロと一緒に尋問を受けることになり戸惑うシーラだったが、ラミーロとの再会は思わぬ形に・・・。

第5話のあらすじと感想は・・・
↓↓こちらから↓↓
ラミーロとの再会と別れ

情熱のシーラ第6話のあらすじと感想

友人ロザリンダからマドリードにいる母親を呼び寄せるために、イギリス人の新聞記者・マーカスを紹介されるシーラ。

内戦で負傷してはいるものの情熱的だけど、遊び人だったラミーロとは違い、仕事人間でインテリ風のマーカス!

でも、シーラにとっては良い人なのか、それともまた騙されるのか・・・。

第6話のあらすじと感想は・・・
↓↓こちらから↓↓
クールでインテリ風のイケメン登場!シーラは又騙されちゃうの?

情熱のシーラ第7話のあらすじと感想

ロザリンダとマーカスのお蔭で内戦中のマドリードにいる母ドローレス・キローガをついにモロッコに呼び寄せることが出来たシーラ。

マーカスへの信頼は恋愛感情にも発展しているようです。
ただ、1人娘との再会を果たしたドローレスの表情は冴えません。

一方、ロザリンダは別居中で冷え切った関係の夫ピーターがインドからモロッコにやってくることに・・・。

いずれインドへ1人で帰ってくれると思っていたらロザリンダと息子も一緒に行こうと譲りません。

その理由が明らかになると、なんとかロザリンダを救おうとするシーラとマーカス。

2人が考えた驚きの作戦とは・・・。
第7話のあらすじと感想は・・・
↓↓こちらから↓↓
シーラは母親とついに再会!でも様子が・・・ロザリンダの危機にシーラは?

情熱のシーラ第8話のあらすじと感想

ロザリンダがインドに行かなくて済むように、マーカスは夫ピーターの旅券と手形を盗み出すことに成功しますが
指名手配されてしまいます。

やがて、マーカスはモロッコを離れることに
シーラとも別れが・・・。

ロザリンダも、スペイン内戦が終了し、新政府の大臣となった愛人のファン・ルイスと共にマドリードに行ってしまいます。

やがて、モロッコのタンジールでロザリンダと再会するシーラですが、そこでロザリンダから危険な誘いをうけます。

モロッコのテトゥアンに呼び寄せた母親と工房を経営しながら、平穏な日々を過ごすシーラでしたが・・・

第8話のあらすじと感想は・・・
↓↓こちらから↓↓

マーカスとの別れ!ロザリンダの危険な誘いにシーラは・・・

情熱のシーラ第9話のあらすじと感想

マドリードで工房を開き、上流階級のドイツ人の顧客から情報を収集するのがシーラの任務です。

母のドローレスや仲間たち、そしてバスケス署長とも別れを惜しみます。

スパイとして厳しい条件を突きつけられるシーラは、名前さえも変え別人となってマドリードの豪華工房へと・・・。

ドイツ語が出来ないシーラにドイツ生まれの少女2人がお手伝いとして工房にきます。
上流階級の顧客を得るために、シーラはこの2人にあることを頼みますが・・・。

第9話のあらすじと感想は・・・
↓↓こちらから↓↓
シーラが別人になって豪華工房に?スパイの条件が・・・

情熱のシーラ第10話のあらすじと感想

フアン・ルイス・ベイクベテルが大臣を解任され、自分の身の危険を察知し、ロザリンダへの手紙をシーラに託します。

シーラは監視されていることに気づきますが、ある日工房へ戻るとそこには驚くべき人物が待っていました!
その人物は、シーラの友人や知人のスペイン内戦後の悲劇を語り聞かせ、国を離れていたシーラを責めます。

シーラが名前を変えたことや、工房についても疑いを持ち、今後も監視を続けるようです。

一方、工房は顧客が増え、人を雇うことを許されたシーラは懐かしい人物を訪ね、工房を手伝ってもらうことになりますが、何か秘密を抱えているらしく、どこか様子がおかしいです。

第10話のタイトルは「思わぬ再会」ですが、本当に思わぬ再会だらけのエピソードでした。

第10話のあらすじと感想は・・・
↓↓こちらから↓↓
シーラを監視する男の驚きの正体!

情熱のシーラ第11話のあらすじと感想

幼馴染のパキータと再会するも、夫に死なれ共産党員として警察に追われる身となったパキータは、子供を夫の兄夫婦から取り戻せずにいました。

なんとかパキータの窮状を救おうと思ったシーラは、ヒルガースや、再会を果たしたイグナシオに相談したり、パキータの義兄夫婦の元を訪れたりと、手を尽くします。
更に、招待された舞踏会で、顧客でスペイン高官婦人にも近づきます。

パキータは子供を取り戻せるのでしょうか?

そして、元婚約者のイグナシオとシーラは?

後半に、びっくりするような展開が待っていました!

第11話のあらすじと感想は・・・
↓↓こちらから↓↓
シーラとイグナシオが復活愛?

情熱のシーラ第12話のあらすじと感想

ポルトガルの大実業家マヌエル・ダ・シルバがどんな目的でドイツ人と取引しているかを探るよう新たな任務を与えられるシーラ。

彼と接点を持つために、ドイツ人でナチスの重要人物の夫を持つベルク夫人と親しくなるために、手を尽くすシーラ。

更に、シーラは自分を監視する男の黒幕の正体を知ることになります。
それは、シーラの実の父親でした。

最初はビックリしたシーラでしたが、実の父親と過ごす時間に幸せを感じるようになります。

でも、せっかく和解した父親との関係も、ヒルガースからとがめられてしまします。

スパイとして生きる生活に孤独と後ろめたさを感じ苦悩するシーラ。

第12話のあらすじと感想は・・・
↓↓こちらから↓↓
過酷な任務と懐かしい人との再会とのはざまで

情熱のシーラ第13話のあらすじと感想

謎のポルトガル人実業家ダ・シルバに誘われて、ポルトガル・リスボンに向かったシーラ。

今回の任務は、ダ・シルバに取り入り、戦争に乗じて一儲けを企むダ・シルバがドイツ人と何の取引をしているのかを突き止めることですが、リスボンの街でシーラはマーカスと再会を果たします。

でも、イギリス人との接触を固く禁じられていることや、マーカスとダ・シルバが知り合いだったことでマーカスを避けるしかありません。

さらに、ダ・シルバの裏の顔も見えてきました。

第13話のあらすじと感想は・・・
↓↓こちらから↓↓
マーカスとの再会とダ・シルバの裏の顔

情熱のシーラ第14話のネタバレあらすじと感想

ダ・シルバの女性秘書・ベイトリース・オリベイラを味方につけることに成功したシーラ。

ダ・シルバがドイツ人将校ワイスから、莫大なお金が動く契約の全ての情報が入ったマイクロフィルムを渡されたこと、始末して欲しいイギリス人の名前が入ったリストを渡されたことを知ります。

オリベイラは、リストを見つけだしますが・・・そこにあった名前を見てシーラは驚愕します。

シーラに協力してくれたオリベイラが大活躍してくれますが、ハラハラドキドキの連続です!

第14話のあらすじと感想は・・・
↓↓こちらから↓↓
思わぬ味方の活躍で

情熱のシーラ第15話のネタバレあらすじと感想

マーカスの命が狙われていることを知ったシーラは、イギリス人との接触を禁じられていることを承知で親友ロザリンダを訪ねます。

ロザリンダはシーラに協力し、2人だけで会わせようとしますが・・・マーカスをポルトガルから出国させるために「2人の心は結ばれてなんかいない」と冷たいことを言ってしまいます。
でも、評判の悪いダ・シルバと一緒のシーラがトラブルに巻き込まれているのでは?と心配するマーカスはなかなか出国出来ずにいました。

一方、ダ・シルバの別荘で開かれる夕食会に招かれたシーラは、会いたくない人物とも再会してしまいます。
素性がバレるのではないかと気が気でないシーラ。

更にマイクロフィルムを盗み出すことには成功しますが・・・うっかり髪飾りの花びらを落としてしまいます。

第15話のあらすじと感想は・・・
↓↓こちらから↓↓
ロザリンダの協力とマーカスに冷たくするシーラの本心は

情熱のシーラ第16話のネタバレあらすじと感想

ダ・シルバの別荘からマイクロフィルムを盗み出すことに成功したシーラですが、髪飾りを落としたことでダ・シルバに不審感
を抱かれてしまいます。

マーカスは、シーラの本心を知り、ロザリンダの車でリスボン駅まで逃げようとしますが、マーカスの命を狙うダ・シルバの手下に追われます。

なんとか命が助かったマーカスはシーラのホテルを訪ね、一緒に逃げようとしますが、突然姿を消すとダ・シルバに怪しまれるからと別行動することに。

でも、シーラの裏切りに気づいたダ・シルバは今度はシーラの命も狙ってきます。

マーカスとシーラの逃避行が始まります!

第16話のあらすじと感想は・・・
↓↓こちらから↓↓
愛するマーカスとの逃避行の末ついに・・・

情熱のシーラ最終回のネタバレあらすじと感想

マドリードに着いたシーラは、リスボンでの成果をヒルガースに自信たっぷりに報告します。

が、ダ・シルバは裏切ったシーラを許せるはずもなく、マイクロフィルムを取り戻そうとマドリードまで追ってきました。
ダ・シルバに誘拐され拉致されっるシーラ。

ヒルガースの元には、シーラを拉致したとの連絡が入ります。
シーラの身柄とマイクロフィルムの引渡しが交換条件にされますが・・・

ヒルガースの事務所には、マーカスがいました。

マーカスの正体とそれを知ったシーラは・・・

最終回のあらすじと感想は・・・
↓↓こちらから↓↓
ついにマーカスの正体が明らかに!それを知ったシーラは・・・

情熱のシーラ!専門家の評価は?

コラムニストの桧山珠美氏は、

あどけない女の子が恋に目覚めて変貌する様子がイキイキと描かれていて面白い展開もスピーディーで一昔前にはやった『ハーレクインロマンス』のよう。
韓国ドラマに夢中になっていた人たちは『シーラ』にハマりそうな予感。

 男性視聴者には、シーラ役のアドリアーナの濃くて魅惑的な表情もグッとくるし、
ダイナミックな歴史ものとして見ることも。
安っぽい日本のドラマがつまらなく思えてきそうだ。

引用:日刊ゲンダイ

と、大絶賛の評価です♪

確かに、海外ドラマを見てしまうと、日本のドラマが安っぽく見えるのは分かる気がします。

今後も追記していきますので、「情熱のシーラ」鑑賞に
少しでもお役にたてれば嬉しいです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 情熱のシーラ
  2. 情熱のシーラ第16話 あらすじ
  3. 情熱のシーラ最終回予告
  4. 情熱のシーラ第14話
  5. 情熱のシーラ第8話 予告
  6. シーラ3
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ラストキスのまとめ!キスで分かる?カップルの本気度もチェック!

ラストキスのまとめ!キスで分かる?カップルの本気度もチェック!

女子アナが可愛い!身長や所属テレビ局は?出身高校や大学のまとめ

女子アナが可愛い!身長や所属テレビ局は?出身高校や大学のまとめ

つぼみとわかば(ベッキーがお世話する捨て犬)成長のまとめ

つぼみとわかば(ベッキーがお世話する捨て犬)成長のまとめ

リアルバービー!驚きの世界の美女達

リアルバービー!驚きの世界の美女達

カテゴリー