情熱のシーラ第6話のあらすじ!インテリのイケメンにまた騙される?

この記事は4分で読めます

情熱のシーラ6

情熱のシーラ第6話謎の香り」のあらすじと感想です。

前回の第5話では、
シーラの人生を一転させた
憎っくき?ラミーロとの別れがありました。

第6話でのシーラはどうなるんでしょうか・・・。
ネタバレです!

前回の第5話
↓↓こちらから↓↓
情熱のシーラ第5話!ラミーロとの再会と永遠の別れ

情熱のシーラのまとめ
↓↓こちらから↓↓
全話のネタバレと評判も!

スペインドラマは面白い?
↓↓こちらから↓↓
スペイン発のロマンスミステリー!ラミーロ役は?

シーラ似の日本女優まとめ
↓↓こちらから↓↓
主演女優の顎の傷やシーラ似の日本女優って?

<スポンサードリンク>

情熱のシーラ第6話あらすじ

母親のドローレスを内戦中のスペインから
モロッコを呼び寄せるために
ロザリンダから紹介されたのは・・・

マーカスはインテリのイケメン!

シーラはバスケス署長を訪ね、
友人のロザリンダ・フォックスとタンジールへ行ったことを報告します。

バスケス署長はロザリンダについて
交際相手が問題だから気をつけるように忠告しますが、シーラは
大事なお客様だから裏切れない」と答えます。

シーラはマドリードの置いてきた母親を呼び寄せるために
ロザリンダにイギリスの新聞記者のマーカス・ローガンを紹介されます。

ステッキを持ち顔や手に傷があるのは
内戦取材の際に、砲弾に当たったらしいですが。

情熱のシーラ イケメン

情熱のシーラ マーカス

でも、なかなかのイケメンです。

ロザリンダはマーカス・ローガン記者に
高等弁務官(ロザリンダの愛人・ファン・ルイス)へのインタビューや
公式行事へ友人記者として出席できるよう手配が出来ていることを伝えます。

さらに、フランコ将軍の義理の弟である
セラーノ・スニェルの歓迎レセプション&パーティへ出席する手はずもできていると。

代わりにローガン記者は
マドリードにいるシーラの母親を呼び寄せる手続きはすべてうまくいっていることを伝えます。
そのためのお金も要らないと・・・。

う~ん、お金も要らないんですね。

<スポンサードリンク>

マーカスを尾行させるシーラ

シーラの工房をバスケス署長が訪ねてきて
マーカス・ローガンと会っていたところを見たと言われます。

男性と会うことまで報告する必要があるのかと
不機嫌なシーラ。

確かに。

すぐ人を信用しないように忠告するバスケスに
「私を守りたいの?それともまだ信用できないの?
そっとして欲しい」
と追い返します。

そうは言いつつ、シーラ自身もマーカスを信用していないので
使用人のジャミーラにローガンを尾行させることに。

情熱のシーラ 尾行

毎日、マーカスを尾行していたジャミーラは
尾行に気づかれてしまい、まかれてしまいますが
バスケス署長も、マーカスをマークしていました。

マーカスを尾行させていたことがロザリンダにもバレて
「自分の目的さえ果たしたら、いなくなるんじゃないか。
男の人を信じられない」と言い訳しますが、

ロザリンダは
彼は紳士よ」と信用している様子です。

シーラはマーカス・ローガン本人にも
尾行させたことについて
「今は誰も信用できない」とはっきり言いますが、

マーカスは
人を信用しづらいご時勢だし、お母さんのことは大丈夫です

更に、
セラーノ・スニェルの歓迎パーティに一緒に出席しようと誘います。

歓迎パーティでのシーラが美しい

工房の向かいの住人フェリックスも
マーカス・ローガンについて
「信用できない」と忠告しますが・・・。

それでも、街の大物が勢ぞろいする
上流階級のパーティに出席するときの
振る舞いや言葉遣いなどを細かく指導してくれます。

こりゃ、スゲェ!
ぶったまげたぁ!

はダメだと(笑)。

吹き替えなので実際は
こんな表現ではないのかもしれませんが、

現代の日本語なら
超びっくり!
とかは上流階級ではNGってことでしょうね。

フェリックスは、シーラを恋愛対象とは見ていないのかな?
ひたすら親切で優しいです。

支度に忙しくしているところへ、パーティに出席することを知った
カンデラリアが、ストッキングとコンパクト
シーラに届けてくれます。

両方とも当時のモロッコでは手に入りづらい
もののようで、シーラは大感激します!

情熱のシーラ パーティ3

美しいイブニングドレスに身を包んだシーラに
ローガン記者も目を見はります!
そりゃ、そうです。

貴婦人のように優雅で綺麗です!

情熱のシーラ パーティ

でも女目線で見ると、
マーカス・ローガン、やっぱりカッコいいです。

美男美女はサマになります。

情熱のシーラ パーティ2

パーティにはバスケス署長も来ていて、
マーカス・ローガン記者とは、既に知り合いだったことがわかります。
バスケス署長にとってはローガン記者も要注意人物のようです。

パーティには、友人のロザリンダが欠席していました。
愛人の高等弁務官(ファンルイス)は
体調不良のためとシーラに言いますが・・・。

シーラがトロイの木馬に?

パーティの出席者の女性達は
シーラの作ったドレスを着ている人がたくさんいました。

要人が多数出席するパーティでローガンは

あなたなら”トロイの木馬”になれる

と。

彼の言うところの”トロイの木馬”は、ここでは
内通者、潜入者のような感じではありますが。
巧妙にスパイ活動に誘導します。

そして、その誘いに乗るシーラですが・・・。

広いパーティ会場で、トイレに寄ったあとで
たまたま要人同士の契約に関する
重要な会話をたまたま耳にすることになります。

情熱のシーラ パーティ2

マーカスの元に戻ったシーラは
ダンスを踊りながら、盗み聞きした会話をローガン記者に話すと
「すごい特ダネだ!」と大感激します。

情熱のシーラ トロイの木馬2

「どうお礼をしたらいいのか」と言うマーカス・ローガンに
シーラは「ここから連れ出して」と
2人はパーティ会場を後にしたところで
第6話は終わりました。

2人はその後どこに行ったんでしょうねぇ。

つづき第7話は
↓↓こちらから↓↓
ついに母親と再会?でも様子が・・・ロザリンダの危機にシーラとマーカスは

シーラとマーカスの今後の関係が気になりますね♪

情熱のシーラ第6話の感想

第6話の重要人物のマーカス・ローガンにとっては
今のところロマンスやお金より、
一番欲しいのは情報って感じがします。

イギリスの新聞記者として
母国イギリスのために取材や諜報活動をしているように思いますが、
そのために、シーラは利用されていく可能性もありますね。

一方、シーラは既に
マーカス・ローガンに
かなり惹かれているように見えましたが。

情熱的なラミーロとは正反対の
知的でクールなイケメン
といった印象でした。
この2人、利害関係を超えて恋愛に発展するのか・・・。

シーラの盗み聞きしている様子を見ると
ある意味、ちょっと楽しんでいるようにも見えたし。

それにしても
バスケス署長にしてもフェリックスにしても
なんだかんだ言ってシーラのことを心配してくれているようです。

次回は、マーカス・ローガンとの関係や
シーラの本格的なスパイ活動が中心になるのでしょうか。

楽しみです^^.

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 情熱のシーラ第8話 予告
  2. 情熱のシーラ第11話
  3. 情熱のシーラ第14話 予告
  4. 情熱のシーラ4
  5. 情熱のシーラ第11話予告
  6. 情熱のシーラ第16話 あらすじ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ラストキスのまとめ!キスで分かる?カップルの本気度もチェック!

ラストキスのまとめ!キスで分かる?カップルの本気度もチェック!

女子アナが可愛い!身長や所属テレビ局は?出身高校や大学のまとめ

女子アナが可愛い!身長や所属テレビ局は?出身高校や大学のまとめ

つぼみとわかば(ベッキーがお世話する捨て犬)成長のまとめ

つぼみとわかば(ベッキーがお世話する捨て犬)成長のまとめ

リアルバービー!驚きの世界の美女達

リアルバービー!驚きの世界の美女達

カテゴリー