情熱のシーラ第11話あらすじネタバレ!イグナシオとまさかの復縁?

この記事は8分で読めます

情熱のシーラ第11話

情熱のシーラ第11話あらすじネタバレです!

前回第10話では、シーラの元婚約者のイグナシオや幼馴染パキータとのタイトル通り『思わぬ再会』があったり、新しい工房を手伝ってもらうため、昔、シーラや母親が勤めていた工房の女主人・マヌエラとも再会を果たしたシーラ。

前回は第10話「思わぬ再会」あらすじ
↓↓こちら↓↓
シーラを尾行した男の驚きの正体とは?

内務省勤務となったイグナシオは、シーラが元婚約者だった自分を裏切っただけでなく、内戦時にモロッコに逃げたと思い込んでいるようでした。

更に、マヌエラが匿っていたパキータは、共産党員だったことで警察に追われる身に・・・。

友達想いのシーラは、パキータをなんとか助けたいと思いますが・・・。

★情熱のシーラを楽しむために
↓こちらも↓
スペインドラマは面白い?シーラ役とイケメン・ラミーロ役は誰?
★情熱のシーラのあらすじ
第1話から全部チェック出来ます!
↓↓こちらから↓↓

あらすじをチェック
★シーラ似の日本女優まとめ
↓↓こちらから↓↓
主演女優の顎の傷やシーラ似の日本女優って?

<スポンサードリンク>

情熱のシーラ第11話「涙のマドリード」のあらすじネタバレ

第11話は、最初のうちは予告編で見たとおりのストーリーで、今回は、予告以外の驚くような展開はなさそうだったのですが・・・。

後半になって、思わず「え〜!!!」となってしまいました

スペインドラマ、なかなかやります(笑)!
面白いです!

ヒルガースにパキータのことを相談するも・・・

シーラはヒルガースとの連絡場所のティーサロンのエンバシー?に出向きます。
毎日、ランチタイムにいるはずのヒルガース探し、バッグを左手に持ち替えます
これは、問題発生時の合図です。

探す間何度も持ちかえて、後で「持ち替えるのは1度でいい」と注意を受けていました(笑)。

≪慣れないんだから仕方ないでしょ!焦っているわけだし≫

シーラは、スペイン高官の娘の舞踏会デビューに誘われたことを報告しますが、それが本題ではないことを見抜くヒルガース。

「知り合いが困っています」と切り出しますが、「あなたの過去を知る人と接触しないようにいったはず。力にはなれません」と冷たい返事。

「何かしてくれても、せめて助言をしてくれても」と食い下がりますが、「任務以外のことには一切関わらないでいただきたい」と突っぱねられます。

「あなたがたに頼まれたことはやってきたはずです。一つくらい私の・・・」とちょっと恩着せがましく言ってみるものの「もう止めてください!」と取り付く島もありません。

そして、シーラが集めてくる情報がいかに重要なものであるか、それは沢山の命を救うこともでき、もしかしたら、ヨーロッパの運命さえ変えられるかもしれないことを解らせようとします。

そのうえで、「我々が築いてきたものを危険にさらすことは出来ない」・・・と説得されます。

がっかりするシーラ。

《でも、ちょっとくらいこちらの頼みも聞いて欲しいって思うのは当然て気もします。大義のために個人なしって感じですねぇ》

パキータの子供を取り戻すために

今度は、パキータの戦死したご主人・エミリオの兄夫婦の家を訪ねます。

夫妻はシーラがパキータの友人と聞いて、パキータの子供(エディーアス?)を取り戻しにきたと察し「家族の問題で、あなたには関係ありません」と拒絶されます。

ここでもシーラは食い下がって「子供は母親といるべき」と言いますが、母親であるパキータが警察に捕まるのは時間の問題で、そんな母親に返す方が無責任だと、追い返されてしまいます。

《甥っ子想いのお兄さん夫婦の言うことも一理あります》

イグナシオにも相談するが・・・

カフェで誰かを待つシーラ。
現れたのはイグナシオでした!

「僕になんの用?」とぶっきらぼうなイグナシオにシーラは「まずはあなたに謝らないと」と、工房で久しぶりの再会をしたときの言い合いを詫びます。

「僕だって。でも呼んでくれてありがとう」と言いつつ、
「君がどんな問題に関わっているか話してくれれば、時間を節約出きる」とか「なんで呼び出した?昔の思い出に浸りたくなったとか?」とイヤミたっぷりです。

ある人のことで助けがいる。共産党員の経歴を消せないかと」と切り出しますが、どうやら官庁に勤めてることで、色んな人が助けを求めてくるのに、うんざりしている様子のイグナシオ。

僕は命令に従って家族を養うために必死で働いてるだけ

家族がいることを知らなかったシーラに、妻と娘が2人いることを打ち明けます。

《結婚してたんですね、イグナシオ》

でも、「正直言うと、君を愛したほど妻を愛したことはない。
妻は君みたいに腰を降って歩いたりはしない。
だけど、辛い時でも微笑んでくれるんだ。
夢にうなされると抱きしめてくれる

これを聞いたシーラは、「ごめんなさい」とひとこと・・・。

≪なるほどねぇ・・・。シーラにとってラミーロが魅力的だけど危険な男だったように、イグナシオにとってはシーラも魅力的だけど危険なタイプの女性だったんでしょうね~。結婚するなら、トキメキよりも安心できる相手が一番ということでしょう。古今東西みんなそれで悩むわけです(笑)≫

誰のために助けがいると聞かれても、答えないシーラにラミーロのことをまだ疑っているイグナシオ。

情熱のシーラ第11話あらすじ 4

シーラはラミーロが自分を捨て、その後死んだことを伝えますが、イグナシオは信じません。ラミーロでなければ別の男のためだろうと。

《イグナシオからすればそう言いたくもなりますね》

「あなたを信用できると思ったのが間違いだった」と諦めるシーラ。

こうなると売り言葉に買い言葉になって、「僕にそんな口の聞き方をしていいのか?僕は君を逮捕してモロッコの旅券を無効にしてスペインから追放することだってできる。ベイクベテルはもう守ってくれないよ」と。

「ベイクベテルはね。でも私には協力なつてがある。工房のお客さんたちは有力者の妻。私を保護してくれる大使館はドイツを初めいくつもある」とシーラもつい見栄を張ってしまいます。

<スポンサードリンク>

不審な車が相変わらず監視

工房の近くで、知り合いの顧客が、男と立ち話しているのを見かけるシーラ。

シーラが知り合いに訪ねると、見知らぬ男がキローガという苗字の女性を探していたことが分ります。
キローガはシーラの苗字です。

不安になるシーラ。
夜になっても車の中から男が工房を見張っているようです。

マヌエラにイグナシオと会った結果を聞かれ「最悪。私に監視をつけるくらいだからイグナシオはすっかり別人。パキータに申し訳ない」と伝えます。

マヌエラは、工房の顧客で、シーラがドレスを補正して感謝された社交界デビューをするアルバという娘の父親は司法省の大物で、大臣の右腕らしいという情報を伝えます。

社交界デビューの舞踏会へはシーラもアルバの母親から招待されています。

マヌエラは、アルバの父親にパキータの経歴を探してもらえないかと提案します。

ヒルガースにもイグナシオにも拒否されて、パキータを救うには他に望みはないとシーラは舞踏会でのチャンスに賭けることにします。

舞踏会の前にヒルガースに呼ばれたシーラは、舞踏会でポルトガルの実業家“マヌエルバ・シルバ”という人物について探って欲しいと言われます。

シーラは先日の件があるので、ちょっとムッとした表情を浮かべますが。

任務と友情のはざまで

舞踏会当日。
美しく着飾ったシーラは、上流階級の舞踏会の席でも目立っています。

社交界デビューを果たすアルバの母親はシーラにドレスのお礼をします。

情熱のシーラ第11話あらすじ 5

シーラは婦人に「実はご好意に甘えるようで恐縮ですが」と切り出し、友人に複雑な事情があり司法省の高官のご主人の力を借りたいと伝えます。

婦人はすぐに、ある程度察しがついたようで、ご主人を紹介してもらえることになります。
ただし娘アルバの社交界デビューの晴れ姿を見にちょっと寄っただけ。今夜大臣とドイツに立つので、探してくると言ってくれます。

≪シーラ、いくらなんでも、いきなり過ぎって思いましたが≫

期待が持てそうです!
婦人を待っていると、工房の顧客たちがシーラの元に寄ってきて雑談を始めます。

婦人がシーラを手招きしています。どうやらご主人が見つかり紹介してもらえるようです。

そちらへ行こうとするシーラ。
と、顧客の会話の中に「マヌエルバ・シルバ」という名が聞こえてきます

婦人は、時間がないから急ぐようにとシーラを見ますが・・・。

≪どうするの?シーラ!≫

でもシーラは婦人の方へは行かず、顧客の話に割り込んでいきます。
「今、マヌエルバシルバと?」

「一度あったら忘れないわ。すごくハンサムでとても魅力的よ」と答える顧客に
「その方の話をもっと教えてください」と・・・結局、親友パキータの窮地より任務を優先しました・・・。

舞踏会を終え工房に戻るとマヌエラが待っていました。

「助けてくれるよう説得できた?」と聞くマヌエラに「話すことも出来なかった。努力はしたけど、結局ダメだった。もうこのままにしておいた方がいいんじゃ?」とウソをつきます。

パキータには明日の晩に話をするので、マヌエラにも明日は休んでゆっくりするようにいいます。

帰り自宅をするマヌエラですが、「おかしな型紙があったわ。はっきりいってデタラメな型紙ね」と、シーラが暗号を型紙に入れ込んだものを見つけてしたったようです。

思わずシーラは「あれは服の仕立てに作ったわけじゃない。趣味で作っただけ」とごまかしますが・・・更にマヌエラはチョコレートが又届いたことも伝えます。

親切なお客様がお礼に送ってくれたんだと、これもごまかしますが、「よほどいい仕事をしてるのね、よく届くから」と意味深な言い方です。シーラも何か感づかれてるのでは?と思ったような表情を見せます。

チョコレートの意味やカフェでのバッグの持ち方については、第9話のネタバレで詳しく書いています。
↓↓こちら↓↓
シーラが名前を変えてマドリードの豪華工房に!

シーラはヒーガスに呼ばれて図書館のようなところに来ます。
舞踏会で手に入れたマヌエルバ・シルバの情報を書いたノートをさりげなくヒルガースに渡します

その後マヌエラの住まいを訪ねると、誰かを匿っていることがバレていて、明日にも出て行かないと警察を呼ぶという大家の声が聞こえてきます。

シーラは晩のうちに、2人を工房に連れてくることにします。
工房の前には、監視している男が見張っていますが、さりげなく「火を貸してもらえます?」と話しかけている隙に、2人は無事工房へ入ることができます。

パキータがマドリードを逃亡?

いつものティーサロン(カフェ?)でお茶をするシーラのそばに、アルバの母親でスペイン高官婦人がきます。ご主人が早めに帰ってこれることになったので、まだ友達のために助けが必要ならば・・・と言ってくれましたが、すぐそばにはヒルガースがいます。

そっとテーブル席へ移動する2人ですが、ヒルガースには聞こえてしまったようです。

婦人にご主人を紹介してもらえることになったのか?急いでマヌエラ知らせようと工房に戻ると、イグナシオが来ていました。

「悪いけど、内務省が君を徹底的に調べつくすって」「内務省が?あなた個人がやってることでしょ?」
険悪な雰囲気の2人の前にパキータが姿を見せます。

イグナシオはシーラが男のためでなく、幼馴染みのパキータのために自分に助けを求めたことを知ります

「何で言わなかったの?」と言うイグナシオに「怖かったから。信じられないだろうけど」。そしてパキータが共産党員だった経歴書を処分して新しい身分証を手に入れないと、息子を取り戻せないことも話します。

「身勝手だと私を攻めたでしょ?だけど、今からでも大切な人を助けられるかもしれない」協力を頼むシーラにイグナシオは「僕にできるのは目をつぶることだけ」パキータには24時間以内にマドリードを出ないと逮捕することになること、シーラとマヌエラも匿った罪になると言われます。

マドリードを出る準備をするパキータ。

シーラは「絶対、諦めちゃだめ。お客様のご主人が戻ったら話すから。私はどんなことだってする。フランコ総統とだって話す!」と励まし、旅費も渡します。

でも・・・「息子を置いていけない。私にはもうあの子しかいない」とマドリードを離れられないパキータ。マヌエラとシーラが抱きしめます。

イグナシオが工房のシーラの部屋にいました。
パキータがまだいることに驚くイグナシオに「子供はおいていけない。パキータを逮捕するなら私もマヌエラも連れていって」と。

イグナシオがシーラに何か渡します。

それはパキータの経歴書でした!!1
「僕だったら今すぐに燃やす」と。更に、新しい身分証も渡してくれました。

「ありがとう」イグナシオを追いかけるシーラ。

皆でパキータの経歴書を燃やし、パキータは息子と再会、息子を手元に取り戻します。

息子を手元に取り戻し喜ぶパキータとそれを見守るシーラ達
↓↓↓
情熱のシーラ第11話あらすじ 7

シーラの弱点とは

ヒルガースとシーラ。
「支持に背かれたのは初めてですね。2度と嘘をつかないでください」と言われてシーラは「もうつきません。約束します」と答えます。

友人のことが解決したことを知ると、ヒルガースはロザリンダから、シーラは友達に誠実だが、それが弱点でもあると最初に聞かされていたと。

「悪いですか?」とムッとするシーラにヒルガースは「私の世界で誠実さは諸刃の剣」だと言います。

その優しさが破滅を招かないように

≪何かこの先、そういう事態になるということ?≫

シーラがイグナシオと復縁?

イグナシオとカフェで待ち合わせするシーラはちょっと、嬉しそうに見えます。
そこへ現れたイグナシオは、休みで家族と過ごしたいから時間があまりないことを伝えます。

「本当にありがとう。私のために色々とやってくれて」
と先日のお礼をするシーラに「パキータのためだ。昔世話になったから。君に出会えたのも・・・覚えてる?」

「もちろん覚えてる。違別の人生だったみたい」
「別の人生だよ。行かないと」

「ちょっと待って」と引き留めた2人の手が触れ合います。

≪イグナシオもシーラには未練があるようだし、え?まさかの?復縁?≫

シーラは言っておきたいことがあると切り出します。
「私はあなたにひどいことをしたわね。後悔してる。安心して頂戴。その報いはたっぷり受けたから。確かに私は間違ってた。ラミーロはあなたの半分の価値もないのに、私はまだ子供で本当の良さがわからなかった、ちゃんと謝らないと。ごめんなさい。」

≪そこまでイグナシオを持ちあげるかなぁ。ちょっと媚びてる風にも見えますが・・・≫

その言葉を聞いても怖い顔をしているイグナシオですが「ありがとう。2度と邪魔はしない、約束する」と答えます。

≪もしかしてシーラはその言葉が聞きたかった?≫

ホッとしたシーラは、「じゃあ、もう私を監視をするのは止めてくれるのね」「何を言ってるの?」「うちの前でずっと見張ってる男のこと」「僕は君に見張りなんかつけてないよ

(・□・;)のシーラ!!!

「じゃ、行くね。さよならシーラ」と去っていくイグナシオ。

≪え〜!!!まさかの展開!≫

一体、監視している男は何者?

工房へ戻ろうとすると、外にはやはり一人の男がいました。

情熱のシーラ第11話あらすじ 9

怯えるシーラ。
マヌエラに「どういうことか教えてくれない?」と聞かれ「私だって分からない」と答えるものの、納得しない様子のマヌエラに、実は・・・と、とうとうシーラは自分がスパイ活動をしていることを打ちあけてしまいます

「モロッコの重要な立場の人に知り合ってマドリードで工房を開くように頼まれたの。ドイツ人がスペインで何をしてるか情報を集めて、その情報をイギリス人に渡すため。スペインがまた戦争をしないよう」。

黙っていたことを謝って、出ていくと言えば止められないと言いたげなシーラを前に、マヌエラは少し考えこみますが、「一緒にいるわ」と答えてくれました。

というのは、第11話「涙のマドリード」のあらすじネタバレでした!

第12話「新たな標的」の予告あらすじと予想
今度は絶対の自信?がある予想です(笑)。
シーラを監視させてる人間に目星もつきました!
↓↓こちら↓↓

マヌエルダジルバは何者?シーラを監視させていた人物の正体は?

本編を見ました!
★第12話のネタバレあらすじ
↓↓こちら↓↓
厳しい任務と懐かしい人との再会

情熱のシーラ第11話「涙のマドリード」の感想

今回の展開にはほんとに驚きました!

パキータを救いたい気持ちもあったのに、スパイとしての任務を選んだシーラにもびっくりしましたが、イグナシオがシーラを監視しているようなことを言っていたのは、単に過去の腹いせで言っただけで、実際は全く別の組織が監視していたとは・・・。

それにしても誰が?どんな組織が?

そしてイグナシオは最終的にはやっぱり良い人だったんですね。
今でもシーラのことが忘れられないみたいでしたが、家族を大切にする良き夫タイプみたいだし、シーラと寄りを戻すことはないと思いました。

パキータも共産党員だった経歴を消すことができ、息子を取り戻せることが出来て良かったです^^♪

更に、マヌエラに、スパイ活動をしていることを打ち明けたシーラですが、どうなんでしょう・・・。
マヌエラ信用できるのかなぁ。
なんか、み~んな怪しく思えてきてしまいます(笑)。

また、次回見たらアップします♪

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 情熱のシーラ2-1
  2. 情熱のシーラ第13話
  3. マギースミス
  4. 情熱のシーラ第12話 
  5. 情熱のシーラ最終回あらすじとネタバレ
  6. ダウントン・アビー4第8話
    • しーら
    • 2015年 8月26日

    こんにちわ!
    いつもたのしく拝見しています

    今回はパキータのお話でしたね。
    イグナシオといい、マヌエラ夫人といい、こんなに昔の人が再登場するとは思ってませんでした。。笑

    マヌエルバダシルバが今度は関わってきそうですね!シーラの妖艶な魅力でうまく探るんでしょうか
    ??

    今後の展開が楽しみです^^

      • goppi
      • 2015年 8月27日

      しーらさん、
      コメントありがとうございます。

      そうなんですよ、もう、イグナシオなんてすっかり頭にありませんでしたから、ビックリしました。

      個人的には、マーカスに早く登場して欲しいです(笑)。

      マヌエルバジルバ・・・更に、個性の強いキャラが登場して、ますます面白くなりそうですね♪

    • しーら
    • 2015年 8月29日

    ゴッピさん、

    そうですよね!シーラにとっては
    好きな男>親友>イグナ。。 なんでしょうかね笑

    わたしもマーカスにもどってきてほしいです〜><
    最後の別れが素敵過ぎました!

    マーカスと幸せになってもらいたいです。

      • goppi
      • 2015年 8月30日

      しーらさんも、マーカス派でしたか!

      私もです!
      イグナシオ、ラミーロ、マーカスの中で、シーラに一番お似合いなのもマーカスだと思います!

      マーカスとあれっきりなんてことは絶対ないと思うんですが、第12話でも出てきそうにないですよね。
      そうなると、残る13話から16話しかないので、ちょっとドキドキです♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ラストキスのまとめ!キスで分かる?カップルの本気度もチェック!

ラストキスのまとめ!キスで分かる?カップルの本気度もチェック!

女子アナが可愛い!身長や所属テレビ局は?出身高校や大学のまとめ

女子アナが可愛い!身長や所属テレビ局は?出身高校や大学のまとめ

つぼみとわかば(ベッキーがお世話する捨て犬)成長のまとめ

つぼみとわかば(ベッキーがお世話する捨て犬)成長のまとめ

リアルバービー!驚きの世界の美女達

リアルバービー!驚きの世界の美女達

カテゴリー