山中慎介VSモレノの試合結果!神の左でKOか?ネットの評価・感想も

この記事は6分で読めます

山中慎介

2016年9月16日追記
山中慎介VSアンセエルモ・モレノ選手のリマッチで見事山中慎介選手がKO勝ちを果たしました!

珍しく1Rからラッシュするモレノ選手に、ハラハラしたしていましたが、山中選手は1R後半にダウンを奪いましたが、さほど効いてるようにはみえませんでした。

逆に試合自体は押され気味のように見えてました。

そして4Rにはモレノの右フックでダウンを奪われた山中慎介選手。
このダウンはかなりダメージがあったように見えました。

その後一進一退のスリリングな攻防を繰り広げるレベルの高い試合が繰り広げられて、目が離せない中、個人的には、山中選手、危ないかも?と思ったのですが、6Rについに山中選手の神の左(左ストレート)が炸裂

モレノからダウンを奪いました。
相当、効いたと思われたのですが、老獪なモレノ選手はクリンチワークで6Rを逃げ切ったものの、ダメージはやはり残ったようで、7Rにも山中選手の強烈な左を浴びてダウン。

どうにか立ち上がったモレノ選手でしたが、最後は心が折れたようにもう1度うち放たれた山中選手の左に立ち上がることはできませんでした。

二人のハイレベルな技術の攻防に魅了されました。

山中慎介選手は、因縁のモレノ戦をKO決着で勝利し、11度目の防衛を果たしました!
おめでとうございます!
素晴らしい試合でした♪

以下は、前回の試合後の記事です。

↓前回の山中慎介VSアンセルモ・モレノ戦↓

山中慎介選手の判定勝利でした。

残念ながらkO出来ませんでしたね。
それだけ、アンセルモ・モレノが噂にたがわず強敵だったと思います。

ジャッジ判定も2-1で接戦だったことがわかります。
矛と盾の戦いになるだろうとの予想通りで、強い者同士が拳を交えると、こういう風な感じになるのかな?と思うような試合でした。

WBC世界バンタム級のチャンピオン(2015年9月現在)山中慎介選手が、2015年9月22日(火)、バンタム級最強と言われる元WBA世界バンタム級スーパー王者でWBC世界バンタム級2位のアンセルモ・モレノ(パナマ)選手を挑戦者に迎えて対戦します。

『世紀の対戦』のテレビ放送は日テレ系PM19時から

山中慎介選手は、アメリカのボクシング専門誌『リングマガジン』の選出する「パウンド・フォー・パウンド(全階級を通じての最強選手)・ランキング」で、2015年4月、日本人選手として初めてベスト10に選ばれました!

山中選手には、“神の左”でアンセルモ・モレノをKO決着、もしくは大差判定で破り、是非バンタム級最強を証明して欲しいですし、9度目の防衛に成功し記録を伸ばして欲しいと思います!!

そして、防衛に成功した暁には、スーパーバンタム級に階級をあげて、スーパー王者、ギレルモ・リゴンドウとの対戦にも期待したいところ。

山中慎介選手の“神の左”や、最強挑戦者アンセルモ・モレノ選手について簡単に紹介したいと思います。

<スポンサードリンク>

山中慎介VSモレノの試合結果!

試合は、山中慎介選手の判定勝ちでした。
ジャッジの1人は挑戦者のモレノに入れるという微妙なところでしたが、勝てて良かったです!

しっかしモレノはやはり手強かったです。
ていうか、今回のモレノはディフェンスだけでなく、ジャブなど挑戦者らしい攻撃面での強さも見せつけてくれました。

玄人受けする試合という感じでしたね。

ゲスト席もモレノが勝ったかも。的な解説をしていました。
個人的にはドローかな?
と思った試合でした。

ボクシングファンが集うことで有名な「拳論」サイトでも、熱戦の判定結果については、意見が割れていましたね。

会場で見ていたファンは、9Rの山中のピンチ以降総立ちだったそうで、その声援に後を押されたように、10R11Rは山中選手盛り返してましたね。

山中の“神の左”がクリーンヒットしなかったら判定になるだろうとの予想通りでしたが、僅差でも勝てたのはさすがでした!

拳論他、ネットでは再戦を希望するファンが多いようですが、10月に33歳になる山中慎介選手。
もちろん再戦も見たいですが、年齢を考えると、その前にラスベガスデビューを飾って欲しいと思います。

↓↓こちらもどうぞ↓↓
山中慎介の奥さんはベッキー似の美人だけど怖い?
“怪物”井上尚弥の奥さんは同級生?ロマゴンとの対戦はある?

山中慎介の神の左って?KO率がすごい!

山中慎介 神の左
出身地:滋賀県湖南市
誕生日:1982年10月11日(2015年9月現在32歳)
身長:171cm
体重:試合時(52.163 – 53.524kg)
リーチ:173cm
ジム:帝拳
プロ戦績:25戦23勝(17KO、無敗、2分)
 (防衛回数:日本歴代5位タイ)
血液型:B型
趣味:食べ歩き

山中慎介選手は、2010年に日本王座獲得、翌2011年にWBC王座決定戦でエスキベルを下して世界王座獲得しました。
以降、8度防衛に成功していますが、世界戦9試合のうち7試合がKO勝ちという強打者です。

山中慎介選手の試合をテレビ中継で見ていると、やたらとアナウンサーが“神の左”を連発しますが(笑)、山中選手に限らず、得意パンチとかっていうのは、過去にも色々ネーミングされてますよね。
“ノーモーションの左”とか(笑)。

でも、山中選手の“神の左”の威力は、マジですごいです!
プロになって、23勝中17KOと73,9%
世界戦では77,7%ですからねぇ(゚O゚)。

現役当時山中慎介選手とスパーリングの経験がある元WBC世界フライ級王者でタレントの内藤大助さんは、山中選手のボクシングスタイルはについて、基本的に“ワンツー”で当てるファイトスタイルなのに、

・顔の前でいきなり伸びてくる
・拳が大きく見える
・分っていても避けられないパンチ

と“神の左”について語っています。

左の肩をしっかり入れ、関節が柔軟なこともあり腕を旋回させて打ち込むことで、スクリュー状になり、結果パンチがグッといきなり目の前で伸びてくるように見えるのではないかと言われています。

実は、山中選手は元々右利きで、高校時代にボクシングを始めた時に、監督からサウスポーに変更・矯正されたそうです。
ボクシングではサウスポーが有利とされているからだと思いますが、監督の目が届かないところでは、右利きに戻したりして、バレて何度も怒られんだとか。

実際、野球の始球式でも右投げだったらしいです(笑)。

でも、左が飛んでくるのでは・・・と恐れていると右のパンチが・・・と、どこからでも強打が繰り出せたら強みですし、現在その右にも磨きをかけているようです。
神の左を警戒してたら、悪魔の右アッパーが・・・でKoなんてしたら、最高ですけどね〜(´∀`)!

それにしても、“神の左”(ゴッドレフト)ていうのは、ちょっと〜だとは思いますけどね(笑)。

<スポンサードリンク>

アンセルモ・モレノはバンタム級最強?

9月22日の世界タイトルマッチが大注目されているのは、山中慎介チャンピオンの挑戦者が、黄金のバンタム級の中でも最強と言われているアンセルモ・モレノ選手(パナマ)だからです。

山中慎介 モレノ
国籍:パナマ
誕生日:1985年6月28日(2015年現在30歳)
身長:169cm
リーチ:177cm
プロ戦績:39戦35勝(12KO)3敗1分

以外に知られていないスーパー王者(WBA)の存在

アンセルモ・モレノ選手は2008年にWBAバンタム級王座を獲得し、以後7度防衛後にスーパー王者昇格。
スーパー王者昇格後も通算で12度の防衛に成功しましたが、2014年9月ファン・カルロス・パヤノ選手に7回負傷判定負けし、6年4ヵ月という長きに渡って保持していた王座から陥落しました。

ところで、現在、世界の主要ボクシング団体は、はWBA、WBC、WBO、IBFの4団体あり、それぞれの団体に細かく下級分けされたチャンピオンがいるわけですが・・・。
なので、世界チャンピオンだけでも、同時期の同じ階級に4団体4人存在出きることになります。

更に、WBAは一番古い団体にも関わらず、最近その権威が失墜した理由として、正規チャンピオンのほかに、スーパー王者(他団体の王座も同時に獲得しているチャンピオンや、防衛記録を伸ばした場合など)や暫定王者などを作り、王者を乱立しているからではと言われています。

ちなみに、WBAの正規王者だった亀田興毅選手。実はその上にWBAの防衛記録を伸ばしていたアンセルモ・モレノ選手がいたわけですが、いつのまにかモレノ選手はスーパー王者に昇格になっていました。
一般の人は、世界チャンピオンの上に、実は、そのクラスで一番強いスーパー王者のいることを知る人はあまりいないように思います。

WBAはスーパー王者のモレノ選手との対戦指令を何度も出しましたが、亀田選手は、結局これに応ずることなく、2013年12月、試合の興行権を巡り入札がギリギリになったところで、王座を返上しました。

これは、ボクシングファンの大体が予想していたことみたいですけどね( ̄ー ̄)。

で、バンタム級最強と言われるアンセルモ・モレノ選手ですが、KO率でいえばそんなに多くない、技巧派でディフェンスが上手いアウトボクシングを信条としている、地味なタイプのボクサーとも言われています。

パンチを繰り出したと思うと、もうそこにはいない・・・で、ついたニックネームが「幽霊」(笑)。
ある意味多くの選手にとって、それだけやりにくい相手とも言えます。

更に、なにげに、ホームタウンディシジョンをモノともせず、アウェイでも何度も判定勝ちをおさめることの出きる底力やメンタルの強さ備えている・・・。

ボクサーにとって、敵地で勝つことは至難の業ですからねぇ。

モレノ選手、やっぱりどう考えても強いです!

山中慎介VSモレノのネットでの評価や感想は?

日本には2015年9月現在、世界チャンピオンが9人います。
その中でも、人気が高いのが、山中慎介選手、内山高志選手、井上尚弥選手ではないかと思います。

“神の左”の山中慎介選手とバンタム級最強のアンセルモ・モレノの試合は、ボクシングファンにとっては、最高のカードと言ってもいいでしょう。

この『世紀の対決』の対戦カードが決まったことに、まずはボクシングファンは興奮を隠しきれないと思います!
ネットでの対戦予想では

KO決着なら、“神の左”の山中!
判定決着ならモレノ

という声が多いようです。

お互いサウスポーで身長は山中選手が171cm、モレノ選手が169cmなのですが、リーチは4cmモレノ選手の方が上回っています

山中の左がどの距離ならクリーンヒットするのが・・・。

コアなボクシングファンが多いことで知られる“拳論”でも、予想や立てていました。
高度な技術論は省くとして

・顔もボディーも簡単には打たせてもらえないだろうし、作戦通りの右腕狙いが有効かなと思います
・序盤、モレノ選手が身も心も元気なうちに突っ込むのは危険
・流石のモレノに当たるか別として後半モレノの集中力が切れた時にズドンと行けるんじゃないか
・ポイントを取る巧さでモレノが判定をものにするだろう
・モレノのディフェンスを崩すことがこの試合のカギ
・山中決して打たれ強くないしね。伸びる左ストレートを封じられた後、山中がどうするのか
・盾が敗れるのが先か。矛が折れるのが先か

とにかく、この一戦に期待度が日に日に高まっていることは間違いありません。
山中選手は、雑誌のインタビューで、万一敗けるようなことがあれば、年齢的なこともあり、引退?も考えているような発言もあったりで・・・絶対にそんなことにならないように祈るばかりです!

超超楽しみな一戦、ナイスファイトを期待しましょう。
試合後に、速報アップしたいと思います♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ジャスティン・ガトリン
  2. 加藤凌平
  3. 内村航平
  4. Cロナウド
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ラストキスのまとめ!キスで分かる?カップルの本気度もチェック!

ラストキスのまとめ!キスで分かる?カップルの本気度もチェック!

女子アナが可愛い!身長や所属テレビ局は?出身高校や大学のまとめ

女子アナが可愛い!身長や所属テレビ局は?出身高校や大学のまとめ

つぼみとわかば(ベッキーがお世話する捨て犬)成長のまとめ

つぼみとわかば(ベッキーがお世話する捨て犬)成長のまとめ

リアルバービー!驚きの世界の美女達

リアルバービー!驚きの世界の美女達

カテゴリー