情熱のシーラ第13話あらすじネタバレ!マーカスとの再会が・・・

この記事は7分で読めます

情熱のシーラ第13話

情熱のシーラ第13話『危険な接近』のあらすじネタバレです。

英国の諜報機関の一員アラン・ヒルガースからポルトガルの実業家でイギリスだけでなく、ドイツとも取引を始めたマヌエル・ダ・シルバの情報収集という新たな任務を命じられたシーラ。

また、顧客に招待されたパーティでは、実の父親との再会も果たしました。

任務のために、ナチスの有力者をご主人に持つスペインの夫人ベルタを顧客にすることに成功しマルエル・ダ・シルバを紹介されましたが、ふとしたことがきっかけでベルタ夫人に怪しまれてしまいました。

スパイ活動をしている自己嫌悪や孤独感に包まれたシーラでしたが・・・。

前回の情熱のシーラ第12話あらすじネタバレ
↓↓こちら↓↓
新たな任務と孤独!懐かしい人との再会も

<スポンサードリンク>

情熱のシーラ第13話あらすじネタバレ

公園でヒルガースに会うシーラ。
今回は、図書館ではなくて、公園で、見知らぬ者同士を装ってさりげなく話をしています。

ヒルガースにベルタから追い出されたことを告げ、密告されることを心配するシーラに、自分の信頼に傷がつくからその心配はないだろうと言われます。

問題は、ドイツ寄りのリストの中にシーラの名前が消えないか・・・。

「これ以上危険を冒すことは許さない。ダ・シルバのことは忘れるように」と言われてしまいます。

ダ・シルダにもう1度アタック?

工房で仕事に励むシーラですが、マヌエル・ダ・シルバのことが諦めきれず、あることを思いつきます。

ダ・シルバがマドリードでお気に入りの店があったことを思い出し、店へ出向き、うまくダ・シルバの滞在先ホテルをつきとめます。

滞在先のホテルを訪れたシーラの元に現れたダ・シルバに、まずはベルタ夫人の夕食会で突然帰ってしまったことを詫びます。

情熱のシーラ第13話あらすじ 2

すると、ダ・シルバは夫人に怪しまれて追い返されたとは知らず、緊急な電話が入って帰ったものと思っていたようです。

「何か大変なことでも?」と聞かれ仕事にかこつけてうまくごまかすシーラに「バリバリ働く女性は好きですよ」と返されて、「実は仕事の話で来たの」と切り出し、さらに「この前聞いたマカオのシルクのことが頭から離れない。いくらか売ってもらえないかしら」とうまく話を進め、計画通りに夕食に誘われます。

作戦がうまくいきダ・シルバに夕食に誘われ、いそいそと工房へ帰宅すると、マヌエラから、ゴンサーロが花を届けに工房へやってきたと聞きます。

レストランに現れたシーラは胸と背中が開いたセクシーなドレス姿です。

情熱のシーラ第13話あらすじ 3

ダ・シルバはその姿を見るなり「今夜の君は輝いて見える」「出きるなら君の瞳に溺れてみたい」と手を握られますが・・・。
≪ひぇ~!ギラギラしてキモイ!≫

「まずは仕事の話をしない?」とうまくかわすシーラ。
ダ・シルバに「戦時下では、絹が重要なこと。絹はパラシュート、火薬、自転車のタイヤにまで使われている」と聞き、「もったいない。パラシュート1つでドレスが10着作れるわ」と言いますが「このご時勢だ、戦争中の国は、そのうちに絹のためにいくらでも支払うようになる」と。

そこでシーラは「それであなたは貴重な絹を誰に売ってるの?イギリス人それともドイツ人?」と核心に近づく質問をします。

「ポルトガルは古くからイギリスと貿易協定を結んでる。でも、こんな時代だからどうなるか」と答えるダ・シルバ。

そして、生地も見られるし商談をまとめるために、ポルトガルに自分を訪ねて欲しいとシーラを誘います。

公園でヒルガースに会うシーラ。
シーラの名前は引き続きドイツ寄りのリストにあることが分ったことを聞きます。

すでに、ダ・シルバからの話で予想されただったことを告げると、初めはシルバと関わったことを責められましたが、ポルトガルに誘われたことを話し「やっぱり関わらない方がいいんですよね?」ともったいぶって訊ねるシーラに、ヒルガースは一転してポルトガルへ行くようにと命じます

≪こいつ、やるなぁ。って感じに思ったんじゃないかな、ヒルガース≫

ポルトガル行きを前に、シーラは、任務上2度と会わない約束をしたゴンサーロに会います。
そして、何日か旅行へ行くけど自分を信じて欲しいこと。理由は言えないが今はは会えない。しばらく時間がは必要だから、しばらく待ってて欲しい」と伝えます。

初めてゴンサーロを「お父さん」と呼び、それに応えて「いつでも帰っておいで。又会おう」とハグする2人。

≪いい父娘の関係になれたんですね≫

ポルトガルでの任務とは

豪華なエステサロン?でエステを受けながら、任務についての細かい指示を受けるシーラ。
今回は、一緒にパックを受けている女性からの指示です。

≪この当時も、パックなんてあったんですね!軽くビックリでした≫

今回の任務は

ダ・シルバは今回の戦争で富を増やつもりだとふんでいます。
彼に会いに行き、彼の生活に入り込み信頼を得て、ドイツ人との会合に招待されるよう仕向けてください。ダ・シルバは美しい女性に弱いところがあります。
ですが、ポルトガル紳士なので、あなたが不快な思いはしないでしょう。
情報を入手し任務が完了するまで気を緩めないように。

ということでした。

ただし、誰の援護もないので、シーラがポルトガルでに怪しまれるようなことがあったら、イギリスは困る。
ダ・シルバは今は疑わしい人物としか言えないことを伝えられます。

更に、ポルトガルにいるロザリンダに偶然出会っても知らないふりをするよう伝えておきます
と言われます。

≪そっか。ロザリンダには、会っても知らんふりするように念押しするんですね≫

<スポンサードリンク>

運転手のジョアンはおしゃべり?

1941年1月ポルトガル・リスボン。
滞在時間は2週間です。

情熱のシーラ第13話 あらすじ4
晴れやかな表情で駅に到着したシーラを、ダシルバの運転手ジョアンが待っていました。
滞在中はジョアンが全て面倒をみてくれるようです。

《気の良さそうな太っちょのおじさんです》

滞在先のホテルへ向かう車の中から見るリスボンの街並みにうっとりしていると、ジョアンが色々話しかけてきます。
ジョアンはダ・シルバの父親の代から働いていて47年になること。最初は祖父の代に港の居酒屋から始まったというダ・シルバの家だが、今はあらゆるものを輸入しているという。

街中を抜けて海の近くの郊外へと向かう景色も素晴らしくステキ♪

ダ・シルバについて色々知っている様子のジョアンは「女房におしゃべりだといつも叱られる」と詫びますが、ダ・シルバについての情報ならなんでも知りたいシーラは「もっと話して!もっと!」とにこやかに促します。

≪シリアスなドラマの中でジョアンおじさんがちょっと面白そう≫

ドイツ人の泊まり客が多いというホテルに到着する。
豪華な部屋には、花束が届けられ「ポルトガルにようこそ」と書かれたダ・シルバからのメッセージが入っていましたが、シーラは読んだだけで、カードを放り投げます。

ひと休みしたあと、シーラはジョアンの運転でリスボンのダ・シルバが経営する投資会社を訪ねます。

立派なオフィスには女性従業員もいるようです。
ベアトリース・オリベイラというメガネをかけて地味な感じの女性秘書がダ・シルバの部屋に案内します。

ダ・シルバはシーラにカタログの様なものを見せます。
「君に見せたいものは、全て用意した」。
その素晴らしさに喜ぶと、更にシーラが興味をひきそうな物がある地元の店を訪ねる日時も決めてあると予定表を渡されます。

「空欄だけど、自由にしてくれるの?」と聞くシーラに「一緒に食事しないか?」
≪いきなり、いい感じになってきました≫

と、そこへ秘書のオリベイラが急用の来客を知らせにきます。

部屋の外を見ると、ワイスというその人物は車いすに座っていましたが、ナチスの人間のようです。

食事の約束をして、シーラと入れ替えにワイスを部屋に迎え入れたダ・シルバ。

シーラは、秘書のオリベイラと雑談をしながら部屋の中の様子を探っています。何かをダ・シルバに渡しているよう見えますが・・・。シーラが部屋の外にいることに気付いたダ・シルバはブラインドを下ろしてしまいました。

秘書のオリベイラはそっけなくてシーラに敵意を持っているようでしたが、机の引き出しに社会主義青年同盟のパンフレットがあることがチェックできました。

マーカスとの突然の再会

事務所を出て、待っていたジョアンにオリベイラが自分のことを気に入らなかったかもしれないと話すと、ジョアンは、それは嫉妬だろうと言います。どういうことと聞くシーラに

ダ・シルバ様とオリベイラは公然の秘密ってやつです

≪やっぱり。分り易かったですね。なるほど自他共に認めるおしゃべりオジサンのジョアン(笑)≫

美しい街並み。おしゃれなお店。
生き生きとして楽しそうに大量の買い物をするシーラ。

≪すごい買い物の量です≫
車に詰め込めなくなるほどの買い物をし、ちょっと疲れたシーラにジョアンは近くのコーヒーショップを薦めます。

そしてその店で、マーカスに再会します。
情熱のシーラ第13話 あらすじ4

≪久しぶりの登場ですが、相変わらずカッコいいですぅ♪≫

驚いて店を出たシーラをマーカスが追いかけますが、シーラは急いで車に乗り込み去っていきます。

せっかく会えたのに・・・。

ホテルに戻っても動揺しているシーラは、ホテルの前に広がる海辺で一人佇んでいます。

ふと振り返ると、1台の車がホテル前に止まっていました
部屋に戻り、ダ・シルバの事務所で見かけた“ワイス”という名前を暗号化して型紙に仕込むシーラ。

夜になっても窓を開けると、まだ車が止まっていて男が立っていました。
それは、運転手のジョアンでした。

翌朝、シーラを迎えにきたジョアンに問い詰めると、最初はとぼけていましたが、ダ・シルバの気配り?だと認めます。
それに対し「真夜中に用を頼むことはないと思うわ」とシーラは不機嫌に答えます。

ダ・ジルバとの夕食の席で「怖そうなドイツ人と商談?」とシーラはワイスのことをさりげなく聞きますが
「とても退屈だった」とだけ答え、仕事の話は野暮だとダンスに誘います。

≪シーラ、ダンス上手!≫。

と、その視線の先には又してもマーカスがいました。

ダ・シルバはマーカスに親しげに話しかけシーラをモロッコの友人アリーシュと紹介します。

初対面を装う2人。
ダ・シルバはマーカスについて「新聞記者でインタビューさせてくれと、今年に入って何度も事務所に顔を出してる」と言います。

ダ・シルバの裏の顔

内心の動揺を隠すために「踊りが上手ね」と言うシーラに「私たちがいいパートナーになれるのはきっとダンスだけじゃないよ」と返すダ・シルバのもとに、ジョアンが何事かを伝えにきます。

「急いでもどるよ」と言い残し席を外すダ・シルバ。1人になったシーラは緊張感から少しだけ解き放たれ、どこかホッとしたようでもあり、マーカスとのこともあり落ち着くために化粧室に向かいます。

≪化粧室も豪華!≫。

ダ・シルバが車へ乗り込むと、2人の男が待っていました。
屈強な男押さえられた1人の男は怯えきっています。

その男に向かい「うちの倉庫で働いて何年だ?君にはがっかりしたよ。誰にあの書類を見せるつもりだった」と聞くダ・シルバ。

男は「帳簿の帳尻を合わせようとしただけで、すぐ戻そうと思ってたんです」と答えますが、ダ・シルバは恐ろしい顔つきをして「悪いが信じられん」「裏切るようなことは絶対していません。信じてください」という男の声を後ろに車を出ます。

ジョアンは「嘘は言ってないと思います」と一瞬男をかばいますが、すぐに「口出ししてすいません」と謝ります。その後、1発の銃声が・・・

≪少しでも怪しんだ人間は、平気で殺すダ・シルバの様子はまるでマフィヤの様で、とても怖かったし、ポルトガルの紳士にはとても見えませんでした。裏帳簿を作らせているようだし信用できない確かに危険人物ですね!

一方、レストランでは、席を戻ろうとしたシーラをマーカスが引き止めます。
「また会えたね。アリューシャだっけ?ここで何やってる?」と聞かれて
「それは言えない」(シーラ)
「待って、シルバとは何の関係もないと言ってくれ」
「あなたとは話せないの。お願いほっておいて」

私に近づかないで

情熱のシーラ第13話あらすじ 4

その言葉を聞いて

あのシーラはどこへ行った

とマーカスが驚きます。

先に席に戻っていたダ・シルバの元へ戻り何事もなかったかのように振る舞うシーラですが、時折ボーっとしてしまいます。ダ・シルバの方は、本当になに事もなかったかのように平然としています。

気を取り直したシーラは明日の予定について談笑しますが、もちろん、ダ・シルバが席を外して何をしていたか知るはずもありません。

と、第13話『危険な接触』はこんな感じの内容でした。

第14話『リスボンの憂い』の予告あらすじと予想
↓↓こちらから↓↓
危険が迫るイギリス人って誰?

第14話のあらすじネタバレ
↓↓こちらから↓↓
シーラに新たな味方が?ハラハラドキドキの連続!

情熱のシーラ第13話の感想

第13話『危険な接触』で、思わぬ再会を果たしたのは、イギリス人の新聞記者マーカス・ローガンだけでした。
レストランで顔を合わせる前に、街中で最初に会っていたんですね~。

それにしても、シーラのエレガントなドレスや美貌だけでなく、今回はポルトガルの街並みがとても綺麗で素晴らしかったです。

前回、孤独にさいなまれていたシーラが、又、精力的にスパイ活動を始めました。
読者さんに「ポルトガルで失敗を挽回するような活躍をするのでは?」と予想をいただきましたが、本当にそういう流れになりそうですね。

ダ・シルバは女好きで野心ある大実業家というだけでなく”危険人物”のようです。
美貌と魅力的な話術にすっかりシーラの虜になったように見えるダ・シルバですが、絶対に怪しまれてはいけない相手ですね。

そろそろ終盤に近付いてきた情熱のシーラ。
せっかく再会出来たマーカスですが、彼がイギリス人なので接触は禁じられています。
でも今後が気になります。

もしかしたらマーカスとの再会も仕組まれたのでしょうか?

それでは又、次回♪

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 情熱のシーラ第16話 予告
  2. 情熱のシーラ6
  3. 情熱のシーラ13話 予告あらすじ
  4. 情熱のシーラ第7話
  5. 情熱のシーラ第15話ネタバレ
  6. 情熱のシーラ最終回予告
    • しーら
    • 2015年 9月8日

    ゴッピさん

    13話あらすじアップありがとうございます。
     
    今回も面白かったですね〜〜〜><終始興奮しておりました!

    いよいよポルトガル編突入って感じで街並みも素敵で目の保養になりましたね。
    イギリス諜報機関(?)のお金で買い物しまくるシーラも面白かったです笑

    マフィアダシルバのシーン怖かったです〜
    (デート中にさらっと暗殺するのがなんとも。。。)
    運転手のジョアンが鍵になってきそうですね!長年ダシルバに仕えてて忠誠心はありそうだけど
    どうなんでしょうね〜 シーラへのスパイ返しも怪しいですし^^;

    マーカスも相変わらず素敵でした!!

    とにかく続きが楽しみです^^

      • goppi
      • 2015年 9月8日

      しーらさん、コメントありがとうございます。

      13話、面白かったですね。
      今回は、ポルトガル・リスボンの街並みとか、当時の雰囲気が特に素敵でした。

      音楽も良かったですよね♪

      お買い物、相当してましたけど、イギリス諜報機関、資金潤沢ですね。

      >マフィアダシルバ
      うまい!ウケました♪

      確かに、運転手のジョアンと、ダ・シルバの秘書が次回は鍵となりそうですね。

      かっこいいマーカスにやきもち焼かれるシーラに軽く嫉妬!(笑)。
      マーカス役のピーター・ビベスについても調べてるんですが、情報がほとんどなくて・・・。
      多分、スペイン人の俳優さんだと思うんですが。

      それと、シーラって、日本の女優?タレントの誰かにちょっと似てると前から思ってるんですが、
      思い出せないです(´・_・`)。

    • しーら
    • 2015年 9月9日

    ゴッピさん

    私はモロッコ編の明るい街並みが好きだったので、ポルトガル編でもそれが楽しめそうなのでうれしかったです^^

    ジョアンとオリベイラくんですよね〜〜〜><
    オリベイラなんてあれだけシーラに嫉妬の目(笑)で見てたのに、もうシーラの傘下に入っちゃって
    どうやって口説いたの!?シーラ!って感じでした

    マーカスはwikipediaでpianistaっていうことも書いてたのでピアニストなんかな?とも思いました。
    めちゃめちゃ似合いますよね^^

    シーラ誰かに似てますか?

      • goppi
      • 2015年 9月9日

      しーらさん、コメントありがとうございます(^-^)♪

      >オリベイラなんてあれだけシーラに嫉妬の目(笑)で見てたのに、もうシーラの傘下に入っちゃって
      >どうやって口説いたの!?シーラ!って感じでした

      そうなんですよ。確かご両親のどちらかがスペイン人とかって言ってたような。
      それに、政治的思想はダ・シルバとは一線を画してると思うし・・・。

      だからと言って、彼女までスパイとかとは考えれないし(笑)。
      どんな話術で懐柔したのか、本編が気になりますよね。

      ピーター・ビベスのウィキありました〜?

      気になって、情熱のシーラのウィキにあったスペインの公式HPを見に行ったら、ピーター・ビベスの動画がありました。
      マイク持って一人で喋ってるだけですし、なんて言ってるか全くわかりませんが(笑)。

      でも、いつも吹き替えの声を聞いているので、スペイン語で生の声を聞けて新鮮でした。
      リアルのピーター・ビベスはカッコいいだけでなくて、可愛くもあり、ますます好きになりました。

      また情報あったら教えてくださいね。

      シーラに似てる日本の女優さんですが、別の方からコメントいただきました(^-^)。

      私だけが似てると思っただけかもです。

    • rommi
    • 2015年 9月9日

    はじめまして、rommiともうします。

    『情熱のシーラ』、最初の何回かを観て、これはおもしろい今後も観続けようと思ったのに、ちょっと忙しくて何回か逃してしまううち、偶然チャンネルを合わせたら、いつの間にか名前も住むところも変わっていたなんて…。あわてて後れを取り返そうと、あらすじを検索してみたら、とってもわかりやすいサイトを見つけました。それにしても、文章がとてもお上手ですね!本人は意識されてないかもしれませんが、時系列ごとにわかりやすく整理されていて、大事なセリフももらさずマーカーでチェックしてあり、ほんと受験生の参考書みたいにわかりやすいです。ありがとうございます。私はマーカス推しなので、今後からみが増えそうなので楽しみです。

    シーらに似てる日本のタレントさんて…、たぶんあまちゃんの栗原ちゃん役だった女優さんではないでしょうか?美人キャラではないので、結びつかなかったんだと思います。(笑)当たってたら嬉しいな。

      • goppi
      • 2015年 9月10日

      rommiさん、コメントありがとうございます(*^_^*)。

      読んでいただいてありがとうございます。
      文章ですが、なるべく目に浮かぶように書こうとすると、
      ほとんどドラマ全部をそのまま書いてしまうことになり・・・

      誤字脱字も増えるので、スマホで自分で確認していると、途中で眠くなってしまうほどに長くなって・・・
      読み手の方はさぞ退屈なのではないだろうかと思っていました。

      rommiさんのように言っていただけると、とても嬉しいです。
      でも、これからは、もう少し簡潔に分かりやすく書くように心がけたいと思います。

      出来るかどうか・・・ですが。

      あまちゃんの栗原ちゃん役の女優さん、調べてみました。
      友達に昨日、「シーラに似た女優がいるんだけど、名前が思い出せない」と言ったら、
      友達が「この人?」って教えてくれた人の画像と、rommiさんが教えてくださった女優さん、同じでした!

      私は“あまちゃん”を見てなかったので、栗原ちゃん役の女優さん、安藤玉恵さんを知りませんでしたが、
      確かに美人キャラじゃないですが、ロングヘアとか雰囲気とかは似てますね。

      でも、私が思ったのは残念ながら別の人でした。
      誰かと言うと・・・色々調べたら分かったのですが、結構古い女優?タレントさんでした。

      あまり有名な方じゃない?し、言っても、誰も似てるって言わないような気がしてちょっと言うのも恥ずかしかったりして・・・(*´д`*)。

      でも、近々、ブログの方に書いてみようかなぁ。
      ちょっと、友達に似てるかどうか確認してみます(笑)

    • rommi
    • 2015年 9月14日

    早速のお返事、ありがとうございます。

    あぁ、今夜もチャンネル争いに負け見逃してしまいました。同じ時間帯に放送してる音楽番組の曲目が魅力的だと、シーラは見られなくなるんだ、ということに今頃気づいた私。そんな訳でまたお世話になると思いますが、よろしくお願いします。さて、文章が長すぎるのを気にしておられる様子。私自身もよくメールの文章が長くて、『文豪』と呼ばれているくらいなので、全く気になりません。情景が目にうかぶようにつとめて書いていらっしゃる、と知って読みやすいのも納得がいきました。私が求めているのはまさにそれですから。ありがたいと思ってます。でも、睡眠不足にならないように、無理のない範囲で続けてくださいね(笑)。

    さて、シーラが日本の女優さんに似てる件、結構自信あったんですが残念です。実は私、古今東西・老若男女から似てる人をさがすのか大好きなんです。例えば、木村拓哉さんとレスリングの浜口京子さん。昔の女優さんて…、goppiさんのは、昭和の女優さんですかね。そこまでは遡らなくても、遠慮せずに白状しちゃって下さい。決して驚きませんから、だって私、若かりしころのショパンと若かりしころのジャニーズの横山裕くんも似てると思ってるから。ショパンの件は、まだ誰も賛成してくれませんが、こうやって脳を使っているとおばあちゃんになった時の認知症の予防になるんじゃないかと思ってます。他人にわかるように工夫して文章を書くこともきっと同じ効果があると信じてます。(ただし、過度のストレスにならない程度にね)。

    では、いずれまた!

      • goppi
      • 2015年 9月15日

      rommiさん、どうもです。

      13日のシーラは、いつもの時間より更に1時間ほど遅くの放送でした。
      “文豪”カッコいいです!
      友達にも、ラインの文豪います!

      教えていただいたシーラ似の女優さんですが、私がその女優さんを知らないだけで、画像ではなくて実際に演技しているところ見ると似ていると思うかもしれません。

      で、私が思ったのは・・イヒヒ。
      超もったいぶり過ぎですね(笑)

      それよりも、キムタクと浜口京子さんが似てるって初耳だったので思わず画像も確認しましたが、う~ん。
      でも、知恵袋やそっくり度チェックでは、結構似てると思っている人いるようですね。

      う~ん、ホウレイ線のあたりですかねぇ、微妙(笑)。

      若き日のショパンと横山裕さん、はぁ~??!!
      って、思ったけど、思わず、調べてしまいました。
      もしかして、
      http://www.polinfojp.com/kansai/chatani.htm
      ここの画像ですか?

      確かに、これは似てるかも!
      それにしても、よく見つけましたね、rommiさん!
      そっちの方に一番びっくりしました。

      コメントありがとうございました♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ラストキスのまとめ!キスで分かる?カップルの本気度もチェック!

ラストキスのまとめ!キスで分かる?カップルの本気度もチェック!

女子アナが可愛い!身長や所属テレビ局は?出身高校や大学のまとめ

女子アナが可愛い!身長や所属テレビ局は?出身高校や大学のまとめ

つぼみとわかば(ベッキーがお世話する捨て犬)成長のまとめ

つぼみとわかば(ベッキーがお世話する捨て犬)成長のまとめ

リアルバービー!驚きの世界の美女達

リアルバービー!驚きの世界の美女達

カテゴリー