ダウントンアビー4第4話ロンドンの一夜のネタバレ!それぞれの苦悩

この記事は4分で読めます

ダウントン・アビー4 第4話

前回のダウントンアビーシーズン4第3話『宴(うたげ)の陰で』も色々ありました。

私が一番ショックだったのは、グランサム伯爵亭で催された盛大なパーティで、アンナがメアリーの幼馴染ギリンガムの従者に乱暴されてしまったこと。
ベストカップルのベイツ&アンナ夫婦がこの後どうなるのか、それが気がかりです。

でも、パーティの後で悩みを抱えて様子がおかしくなったのは、アンナだけではありませんでした。

前回はこちら
第3話「宴(うたげ)の陰で」のネタバレ

ということで、第4話『ロンドンの一夜』のネタバレあらすじと感想です。

<スポンサードリンク>

ダウントンアビー4第4話のあらすじネタバレ

伯爵邸での豪華なパーティが終わり、お客さん達が屋敷を去ります。
お泊りでのパーティ、それも、みんなに部屋があるなんて、貴族の暮らしは想像を絶しますね(笑)。

アンナの苦悩

ギリンガムの従者に乱暴をされてしまったアンナは、やっぱり表情も暗く様子がおかしいです。
ベイツもアンナの態度や怪我が不自然なことに疑問を感じています。

キスを拒むアンナを心配するベイツには、「いつも一緒にいることが時々息苦しいの」と言ってごまかし、アンナは、又以前のように屋敷の使用人部屋で暮らしたいとヒューズに申し出ます。
警察に行った方がいい、ベイツにも真実を話すべきだと忠告しますが、意思は堅いようです。

アンナが最近ふさいでいることは、ベイツだけでなくメアリーにも気づかれていきますが・・・。
更に、そんなアンナにベイツの様子もおかしくなり、ロバート伯爵にも心配されてしまいます。

結婚とは危機があってもおかしくはない。
真実がはっきりするまで待つしかない。
愛し合っていればどんな困難だろうと乗り越えられるはず
」とアドバイスまで受けます。

昔戦友だったこともありますが、ロバートはその人柄もあってベイツにとても優しいですね。

<スポンサードリンク>

メアリーの揺れる心と決断

メアリーは、税務署員に会うために、トムとロンドンへ行くことになりますが、イーディスとローズも一緒に行くことに。
イーディスはもちろん、恋人のグレッグソンに会うためでしょうが、若くてチャラいローズは、ロンドンでも羽目を外し気味(笑)。

ロンドンでは、ロバートの妹の屋敷に宿泊したメアリー達ですが、そこにギリンガムが来ていました。
ギリンガムはメアリーにゾッコンて感じ。

メアリーもまんざらではない感じです。
でも、ギリンガムには婚約者に近い恋人がいました。
メアリーにとって、ギリンガムはマシューを失った悲しみをいっとき忘れさせてくれる楽しい存在?という部分も大きいようです。

メアリー達がダウントンに戻るとすぐに、ギリンガムが追いかけてきて突然結婚を申し込みます。
ギリンガムの真剣な気持ちにメアリーの心も揺れます

マシューは死に僕は生きている


このセリフは、確かにその通りなんだけど・・・。

結婚してくれるなら、何年での待つというギリンガム。
そうは言っても、メアリーはまだマシューへの想いでいっぱいなわけで、結局断ってしまいました

メアリーを諦めたギリンガムは、最後に

2度と君を煩わせないから、キスしてくれ
これほど愛せる人はもういないから。
この瞬間を記憶に刻みたい

いい感じのキスシーン。
ギリンガムは、恋人と婚約すると言って去っていきました

なんだかなぁ・・・。

ギリンガムが去った後、メアリーはトムに

ある決断をしたんだけど、長いこと後悔しそう

とちょっと心残りはあるようでした。

この先のことを考えちゃったりすんだろうなぁと、その女心も分かる気がしました。

トムの苦悩とエドナの悪だくみ

パーティの晩に、エドナはやっぱりトムの部屋を訪れ、2人は一夜を共にしちゃったみたいです。
翌日になって酔った勢いだと謝罪するトムですが、ひどく後悔しています。

トムとエドナの会話を盗み聞いていたトーマス。
また、何か悪企みを考えていそう・・・。

エドナはトムに「妊娠していたら結婚して欲しい」と詰め寄りますが、トムには全くその気はありません。

エドナは妊娠を盾にトムに結婚を迫れたことで強気になったのか、急に機嫌がよくなります。
その様子を不思議がって近づいてきたトーマスに「私と仲良くしておくと得だってこと」と、思い切り上から目線!

イヤな女ですねぇ。

トムの苦悩してる様子にやがてメアリーも気づきます。
メアリーは自分の経験から、誰かに話すことで楽になれるとアドバイス。
そのアドバイスに従って、トムはヒューズに全てを話します。

でも、ヒューズはすごかった!
結婚の約束も取り付けないうちに妊娠の危険を冒すような女ではない!”と見抜きます。
エドナを呼び出し、彼女の悪だくみを暴いてしまいます!

結局エドナは、その晩のうちに屋敷を後にすることに。
去っていくエドナは、トーマスに悪態をつきますが、トーマスも負けてはいません。
ずる賢い魔女の悪だくみが失敗したんだったら痛快!

まぁ、どっちもどっちだと思いますが(笑)、彼は、彼女の後任に自分の知り合いを考えていたようです。

やっぱりトーマスのが上手だったってことかな。

関連記事
トーマス役のイケメン俳優は誰?年齢や結婚は?

何はともあれ、これでトムの危機は去りましたが、ちょっとは自制しないとねぇ。

反省しさない、トム!

アンナのことといい、トムのことといい、相談に乗るヒューズも大変だねぇ。
でも、ヒューズはカーソンに昔の恋人との写真を飾る、高価な写真立をプレゼントしたりして・・・。
カーソンとヒューズはいい感じだと思います

イーディスとグレッグソンは?

ロンドンでイーディスは恋人のグレッグソンと会いますが、間もなくグレッグソンは離婚準備のためミュンヘン行きが決まっています。

離れ離れになる時が迫った2人は一夜を共にしてしまいますが、それがロバートの妹(つまり叔母さん)にバレてすごい勢いで叱られます。

イーディスに「時代は変わっても世の中には変わらないものもある。あとあと自責の念にかられるはず」って、なんか2人がうまく行かないって予想しているかのよう。

シーズン4
第1話『動き出す時間』
第2話『マシューの手紙』
第3話『宴(うたげ)の陰で』傷ついたアンナ
第5話『ことの真相』を知ったベイツは
第6話『誕生日の波乱』奔放なローズ
第7話「ある夜の出来事」メアリーとブレイクが・・・

関連記事
マギースミスの若い頃が美人過ぎる!現在は車椅子?結婚や子供は?

ダウントンアビー4第4話の感想

やっぱり、アンナの心の傷は大きいですね。

アンナは何にも悪くないのに、それでも、どうしてもベイツに対して悪いと思ってしまうというか、避けてしまうんですね。
同じ女として、この気持ちは分かる気がします。

ただ、いつまでもこのままではいいわけはないし、どうやら、次回は、ヒューズが見かねてベイツに真実を話してしまうよう<スポンサードリンク>
だし。

メアリーはギリンガムと再会するタイミングが悪かったんじゃないかな。

メアリーがマシューのことを忘れられないのは当然としても、ギリンガムに婚約者(に近い恋人?)がいなければ、ギリンガムだってそんなに早急に求婚することもなかったと思うし。

というか、ギリンガムちょっと身勝手な気がします。
メアリーに振られたからと言って、しら~と結婚したら、自分がキープだったと分かったら・・・ショックだと思います。

ということで、やっぱり、アンナのことが一番気がかりです。
ベイツに真相がバレたらバレたでどうなるのか・・・。

それと、イーディスが恋人のグレッグソンと連絡が途絶えるみたいですし。

色々と楽しみな第5話はこちら!
第5話『ことの真相』を知ったベイツは

最後まで読んでいただきありがとうございました(^▽^)。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 情熱のシーラ第16話 あらすじ
  2. 情熱のシーラ第8話 予告
  3. 情熱のシーラ6
  4. ダウントン・アビー4第6話
  5. 情熱のシーラ10 予告
  6. 情熱のシーラ第16話 予告
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ラストキスのまとめ!キスで分かる?カップルの本気度もチェック!

ラストキスのまとめ!キスで分かる?カップルの本気度もチェック!

女子アナが可愛い!身長や所属テレビ局は?出身高校や大学のまとめ

女子アナが可愛い!身長や所属テレビ局は?出身高校や大学のまとめ

つぼみとわかば(ベッキーがお世話する捨て犬)成長のまとめ

つぼみとわかば(ベッキーがお世話する捨て犬)成長のまとめ

リアルバービー!驚きの世界の美女達

リアルバービー!驚きの世界の美女達

カテゴリー