草刈正雄の若い頃のイケメンハーフぶりが最強過ぎ!いつからカツラ?

この記事は3分で読めます

草刈正雄

NHK大河ドラマ『真田丸』で堺雅人さん演じる真田幸村のお父さん役・真田昌幸役を圧倒的存在感で好演し、人気が再燃した草刈正雄さん。

草刈さんは、1985年のNHK「真田太平記」では真田幸村役を演じていましたが時は流れ、お父さん役を演じられるのは俳優冥利でしょう。

今でも、シブくてとても素敵だと思いますが、若かりし頃の草刈正雄さんのルックスは、今でも充分通用する、それどころか最強イケメンなんではないかと思えるくらいです!

若さを失うのは万人に共通することですが、草刈正雄さんは、上手に年齢を重ねてきたのが分かります。

<スポンサードリンク>

草刈正雄の若い頃は最強イケメンハーフ!

<草刈正雄さんのファンの叔母さんの話によると>
今、モデルさんと言うと、ファッションモデルやグラビアモデル、更に読モを含め、“モデル”が溢れる芸能界ですが、草刈さんが活躍した当時の日本では、“ファッションモデル”というのは、とびきりルックスがいい人だけがなれる、本当に特別な存在だったそうです。

そんな時代に、草刈正雄さんは、ハーフのファッションモデルの草分け的存在でした。

草刈正雄 イケメン

若い頃の草刈さんです(笑)

誕生日:1952年9月5日(2016年6月現在63歳)
出身地:福岡県小倉市(現北九州市)
国籍:日本
身長:185㎝
高校:東京都立青山高等学校卒業
大学:放送大学教養学部
妻:大塚悦子
子供:紅蘭(長女)、草刈麻有(次女)

お母さんは日本人、お父さんはアメリカ人ですが草刈さんがお腹にいる時に朝鮮戦争の時に亡くなったそうです。
なんか、時代を感じますね。

母子家庭となり貧しい少年時代を送る中で、働きながら福岡県立小倉西高等学校の定時制に通い、軟式野球部のピッチャーとして、定時制高校の甲子園ともゆうべき神宮球場で行われた全国大会に出場しました。

その頃にスカウトされて上京し東京青山高校へ編入したってことですね。

プロフィールによると放送大学を卒業していましたが、叔母さんは知りませんでした(笑)。

草刈正雄さんが世に知られるきっかけとなったのが、資生堂の男性用整髪料(MG5)のCMでした。
当時、団次郎さんというハーフのモデルさんがいましたが、その弟分的存在で、少年ぽさを残した爽やかさが売りだったそうです。

草刈正雄さんの若いころのCMを集めた動画がこちらです。
とにかく、カッコいいし、ちょっと可愛くもあります!

185㎝の高身長だし叔母さんが熱狂するのも分る最強イケメンハーフぶりです!

CMだけでなくて、「あにき」という、高倉健さんと大原麗子さんと共演した1977年のドラマの中で、妹役の大原麗子さんが、草刈正雄ファンというシーンがちょっとだけ入っていました。可愛いです(笑)。

ドラマでも使われるほどの人気だったんですね。
高倉健さんも大原麗子さんも、既に亡くなっていて切ないです・・・。

ファッションモデルやCMモデルは基本的にセリフがない時代でしたが、叔母さんは草刈正雄さんが今でいうMCを務めた資生堂提供の『サンデーヒットパレード』(1971年10月~1973年3月まで日本テレビ系で放送)での、ちょっと癖のあるトークが印象的だったんだって。

<スポンサードリンク>

草刈正雄の沖田総司がカッコ良すぎ!

その後、本格的に演技の勉強をし俳優に転向した草刈正雄さんですが、映画とテレビドラマの両方で草刈正雄さんが演じた、新選組の沖田総司があまりにも美しくて、沖田総司ファンが急増したということです。

↓沖田総司に扮した草刈正雄↓大河ドラマ『風と雲と虹と』
草刈正雄 最強イケメンハーフ1

↓沖田総司に扮した草刈正雄↓
草刈正雄 沖田総司

沖田総司がはこんなハーフ顔だったわけはないんですが、なぜか、草刈さんの印象が強くて・・・。
‟沖田総司=美形のイケメン”
というイメージが定着したみたいです(笑)。

確かに、その後も、沖田総司はいろんな俳優さんが演じてますが、みんなイケメンでした。

↓真田太平記で真田幸村を好演↓
草刈正雄 若い頃

1980年代になると、『復活の日』『汚れた英雄』など、当時人気だった角川映画作品でも主演を果たし、ルックスだけでなくその演技力にも注目が集まりました。

冒頭シーンが超カッコいいと話題になった『汚れた英雄』。
草刈正雄さんは、主人公のオートバイのロードレーサー北野晶夫役でしたが、一部はスタントを使わずライディングシーンを演じたそうです。

北野晶夫の私生活が今でも通じるスタイリッシュさはあるけど、恋人へのゴージャス?なプレゼントとかはwww。

ため息が出るほどのイケメンハーフぶりです(*’ω’*)♪

草刈正雄のカツラ疑惑!いつから?

「これでもか!」と、イケメンぶりを見せつけていた草刈正雄さんですが、叔母さんの記憶によると、1990年前後(40歳前後?)から、髪が少し薄くなった印象を受けていたそうです。

それが、ある時テレビで見たら、不自然なほどにフサフサになって、襟足辺りが少し盛り上がって見えたので、カツラにしたのでは?と思ったみたいです。

あくまで叔母さんの記憶ですが、年齢的に薄毛が進行する年代には違いないし、ネットでも、カツラとか植毛とか言われていますが・・・。

こちらは50代でしょうか?確かにちょっと不自然な気がします・・・。
草刈正雄 カツラ?

私もあのルックスで薄毛は似合わないとは思うけれど・・・。

少なくとも今は割と自然な感じに見えるし、本人がカミングアウトしているわけでもないので、ホントのところは分かりません。

それに40代後半?の草刈正雄さんを見た友人は
「背が高くって、めちゃカッコ良かった!!」と話していましたし、たとえカツラや植毛であっても似合っていればいいんじゃないかと個人的には思います。
気になって仕方なかった叔母さんも、最近では私の意見に同意してくれてます(笑)。

<最強イケメン草刈正雄のまとめ>
どんなに美しい人も、時の流れには逆らえません。

もちろん、若さや美貌を長く保つことは芸能人だけでなく万人の夢ですが、一番大切なのは、健康と内面や生き方なんでしょうね。
健康的に若々しく、そして上手に年齢を重ねていきたいものです。

若い頃の草刈正雄さんが今いたら、イケメンハーフのナンバー1、最強!だと私も思います。
でも、時は戻らないし、演技に幅も出来、渋くなって人間味の増した、今の草刈さんも本当に魅力的だしステキなんじゃないでしょうか。

とても上手に年齢を重ねられた方だと思います。
昨年は、大切なお子さんを亡くされ辛い経験をされてますが、今後の活躍を心から期待しています♪

最後まで読んでいただきありがとうございました(o^―^o)ニコ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. DaiGo
  2. 仁村紗和
  3. 石橋杏奈
  4. 西川瑞希 榊原徹士 ラストキス
  5. ダコタローズ
  6. 志田未来
    • 猪瀬真由美
    • 2016年 7月23日

    沖田総司に扮した草刈正雄の画像のうち1枚目は、大河ドラマ『風と雲と虹と』の鹿島玄明のものです。
    web上で公開するなら、誤った情報を提供しないように勉強することが義務だと思います。

      • goppi
      • 2016年 7月26日

      猪瀬真由美さん
      ご指摘ありがとうございました。

      沖田総司を演じる前年の「風と雲と虹と」(1976年)のものだったんですね。
      確かに襟もとで時代の違いが・・・。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ラストキスのまとめ!キスで分かる?カップルの本気度もチェック!

ラストキスのまとめ!キスで分かる?カップルの本気度もチェック!

女子アナが可愛い!身長や所属テレビ局は?出身高校や大学のまとめ

女子アナが可愛い!身長や所属テレビ局は?出身高校や大学のまとめ

つぼみとわかば(ベッキーがお世話する捨て犬)成長のまとめ

つぼみとわかば(ベッキーがお世話する捨て犬)成長のまとめ

リアルバービー!驚きの世界の美女達

リアルバービー!驚きの世界の美女達

カテゴリー